News

★こんにちは!どうぞよろしくお願いいたします。★

r’からred clover に戻しました。ショップURLはそのまま r-dash.tokyoのままです。どうぞよろしくお願い致します。

■ニカラグア/モンテクリスト農園/ジャバニカ 帰ってきました

浅煎りでスッキリクリアな引っかかりのないコーヒーに、深煎りはシャープで刺激的な苦みを出します。

※10kg以上ご注文の方へ。店頭に置いておらず、港の倉庫に保管してあるため、店に輸送してからお客様へ発送することが多くありますので、発送まで1週間ほど頂戴致します。ご理解をよろしくお願いいたします。

段ボール箱など、外装梱包資材はリユースする場合がございます。なるべく低価格で生豆をご提供できるよう、経費削減にご理解をお願いいたします。

【2023/1/26】

■ブラジル/オランジェット 新豆です!

今年は見事な肉厚、大粒のブルボンアマレロです!浅煎りもよし、中煎り、深煎りオールラウンダーです!

【2022/11/4】

コスタリカ/honey bee は サンイグナシオ農園のセントロアメリカーノ/レッドハニーになります。

レッドハニーの濃厚な甘さは浅煎り中煎り深煎りと全てのローストで健在!

【2022/11/4】

■コスタリカ/トレスエルマナス、秋のロットに変更します。

前回の豆はウォッシュドながらややハニーっぽさも残る精製でしたが、今回のロットはそこを修正してきました。フルウォッシュドのクリアなコーヒーです。

【2022/10/30】

■ニカラグア/ティピカ・シンデレラ 入荷です。

お待たせしました。待望のシンデレラ来ました!ご存じのとおり、ティピカ種はとても栽培が難しく、品質の安定も保証できません。しかも自然栽培は困難を極めます。ですが今年は肉厚の美味しいティピカが出来ました。スクリーンサイズのバラツキはご勘弁を!相変わらず爽やかなクイーンです。

【2022/10/14】

■グアテマラ/グアルバドール/アナエロビック・ワイニー入荷です。

封を開けた瞬間!部屋中に立ち上るワインの香りは去年の倍以上!強烈!決して綺麗な精製ではありませんが、アナエロビックはこれくらい強烈なのがいいです

【2022/9/11】

■パナマ サンタクララ・シスカ カツーラウォッシュド 入荷します。

名門ハートマン一族のコーヒー。ハートマン農園の従兄弟の農園。同じ苗を植えてもそれぞれの栽培環境で風味も変わります。コーヒーまでも従兄弟のよう!やり手のカサルイスがプロデュース、あのハートマン農園の従兄弟の農園です。厚めのチャフとぎっしり硬質のコーヒー豆です

【2022/8/26】

■エチオピア/モカハラー/ブルーホース 生豆解禁です!

ハラールのコーヒー豆の入手が困難でしたが、無事入手できました。今年もおかげさまで安泰です!イルガチェフェのような洗練された風味ではありませんが、古き良きエチオピアコーヒーの香りを放ちます。

【2022/8/9】

■パナマ/ハートマン農園/カツーラ・ウォッシュド 入荷です。

やっぱりウォッシュドのコーヒーはいいですね。名門ハートマンの洗練された美しいウォッシュドコーヒーです。

【2022/7/13】

■グアテマラ アンティグア ブルボン100% 到着!

今年のアンティグアブルボンは肉厚!大粒!見た目から美味しさがわかる至宝のブルボンです!

【2022/6/28】

■コスタリカ アナエロビック・ハニー エレ農園 入荷です!

わりと焙煎は悩みますよ、どこで決めようか!?それぞれのポイントで表情を変えるアナエロビックのハニーです。

【2022/6/28】

■パナマ ドーニャリンダ ウォッシュドブルボン 入荷です!

かなり硬質のコーヒーです、どうやっつけるかはあなた次第!かなりの美味しさがギュッと詰まってるコーヒーです。

【2022/6/28】

◾ホンジュラス ブルボン100% 「アントニオ・ラミレス」苦労人のロンリーソルジャー!これは美味い!

こういう正統派のブルボンが欲しかった!酸味、甘み、旨味、ちょうどいい!これはいいですよ!

【2022/6/28】

■コスタリカ トレスエルマナス あの三姉妹が帰ってきました!

今年からはウォッシュドになります。小さな農園の手作業での味わいは生豆からも伺えます。

【2022/6/28】

■ニカラグア ブルボン100% 薔薇色の人生 リニューアルです。

みずみずしく、甘味も強く、かなり美味しいですよ!浅煎り〜中煎り〜深煎りとオールマイティーに対応します。









Your recent history

About the owner

木村 徹

ご訪問ありがとうございます!三軒茶屋珈琲 redclover からのスピンオフ、生豆専用サイトです

R’は生豆だけ取り扱っておりまして、カップオブエクセレンスのような生豆はありませんけど、その、なんというか人の手が介したような人間っぽい複雑で、中にいっぱい可能性が詰まっているような、そんなコーヒー豆をそろえました。

焙煎する方々に愛を以て、彼ら(コーヒー豆)のポテンシャルを存分に引き出していただき、そして輝かしく光る一杯を演出していただきたいと思いアネックスのショップサイトを立ち上げました。

皆様の演出によって、皆様のカラーでそれぞれのコーヒー豆たちが世で活躍することを妄想しながら、私もコーヒー豆選びに没頭してゆきます!